プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

ベルギービールのことならおまかせ。
日本のベルギービールの聖地にするぞ~

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2010年大晦日のご挨拶

タナカです。

2010年も残すところあと僅かとなりました。

皆様にとって2010年はどんな年になりましたでしょうか?


僕、タナカにとっては新しいスタートの年となりました。

4月に入社し、レゼルブでたくさんのお客様とお会いすることが出来ました。

そしてこのブログもスタート。
来年からも皆様に楽しんで頂けるようなブログを目指していきます!!


まだまだ勉強中ではありますが、これからもよろしくお願い致します。

皆様、よいお年をお迎え下さい!!


ちなみに、レゼルブは年末年始無休となっております。

ベルギービール納めがしたい方は、レゼルブでお待ちしております!!

2010年12月26日 (日)

年末年始の営業のお知らせ&ルルラリー!!

タナカです。

クリスマスの夜も明け…


サンタクロースは僕の所にまだ来ておりません。

赤坂サカスには煙突がないからでしょうか。ビールのプレゼント、受付中?!です。

レゼルブは年末年始も休まず営業しております。

12月28日(火)通常営業(11:00~24:00)

12月29日(水)通常営業(11:00~24:00)

12月30日(木)通常営業(11:00~24:00)

12月31日(金)12:00~21:00 

1月1日(土)12:00~21:00

1月2日(日)通常営業(11:00~24:00)

1月3日(月)通常営業(11:00~24:00)

忘年会&ベルギービール飲み始めはレゼルブへ!!

そしてそして、年が明けまして1月最初月曜日1/3(月)のマンデー樽生は、


ルル・エスティバル(ルル醸造所 5.2%)です。

本来は夏限定醸造のルル・エスティバルですが、その素晴らしい苦味と甘味のバランスで、
「いつでも、いつまでも飲み続けたいと思わせる魔性のビール!!」(タナカ談)です。

更に、1/11(火)~31(月)、ルル醸造所10周年を記念致しまして、ルルラリーを開催致します。

マンデー樽生はもちろん全てルルシリーズ!!

今回初登場の樽生や、ファン垂涎のルルグッズが当たるチャンス!!


僕も、参加します。

2010年12月19日 (日)

12/19貸切営業のお知らせ&12/28ギロチン樽生再び!!

タナカです。

本日12/19(土)午後16時~19時の間、貸切営業となります。

ご来店を予定の皆様にはご迷惑お掛け致しますが、ご了承ください。

19時より再オープンいたしますので、皆様のご来店をお待ちしております!!


また、12/28(火)より、ギロチン樽生を提供開始致します!!

前回提供の際には大人気で即完売となってしまったギロチン。

やや赤みがかったゴールデンエールで、ガツンとくるボディーはまさにギロチンの如し。

年の瀬も迫ったこの時期、ギロチンで厄落としなんていかがでしょうか?!


くれぐれも飲みすぎにはご注意を!?

2010年12月16日 (木)

12/20(月)はホワイトクリスマス!?一挙5種樽生同時開栓!!

タナカです。

12/20(月)のマンデー樽生は、ホワイトクリスマス!?と題しましてホワイトビールを一挙5種同時開栓致します!!


◇セリス・ホワイト[ヴァン・スティーンベルグ醸造所(ピエール・セリス氏)5%]
ホワイトビールを復刻させたピエール・セリス。
ホワイトビールの神がすべてを懸けて新たなるホワイトビールを醸造したのがこのセリス・ホワイト。オレンジ、グレープフルーツのような果実を思わせる。デリリウムカフェの定番にして、一番人気と 言っても過言ではない。素晴らしいホワイトビール。

◇フローリス・ホワイト[ヒューグ醸造所 5%]
デリリウムを醸造するヒューグ醸造所のきれいに白濁したホワイト。
控えめな甘味が 特徴でデリリウムとは対照的に爽やかに飲み干すのに最適。
このホワイトビールが ベースとなり、クリークやフランボワーズなど様々なフルーツビールが作られます。

◇トゥルブレット[カラコル醸造所 5%]
ベルギーの南、ナミュール州カラコル醸造所(かたつむり醸造所)のホワイトビール。
レモンを連想させる爽やかな酸味を持ち、このホワイトと似たホワイトはベルギーにも存在しない。
薪にて醸造釜を熱するのはベルギーでもこの醸造所のみであり、「かたつむり」のようにゆっくりと味わいを求めて醸造を続ける姿勢が現れている。
樽生 の爽やかさが最も上手く表現されているホワイト。

◇セント・ベルナルデュス・ホワイト[セントベルナルデュス醸造所(ピエール・セリス氏) 5.5%]
ヒューガルデン・ホワイト、セリスホワイトに続いてホワイトビールの神“ピエール・セリス”が挑戦した最後のホワイトビール。
スパイシーでボディーある味わいで、他のどのホワイトビールも凌駕する程の素晴らしさは、セント・ベルナルデュス 醸造所の酵母を使用しているからこそ。
まさに、セリス氏とこの醸造所の合作。

◇シックス・ウィート[ジャンデラン醸造所 ?%]
ジャンデラン醸造所と私たちの友情が生み出したまったく新しいホワイトビール。赤坂初登場!!
私たちの事業が始まって6年の「VI」、そして、「Six Degrees of Separation」6人を 隔てれば世界中の誰もが、つながる事ができるという「VI」から名付けられ、
スパイスを一切使用しないホップのみの香りを最大限に引き出したジャンデラン醸造所ならではの味わいは是非一度お試しあれ!!

ホワイトビール樽生5種同時開栓するのは間違いなく日本では赤坂だけ!!
是非、素敵なホワイトクリスマスをデリリウムカフェレゼルブでお楽しみください!!

2010年12月13日 (月)

セントベルナルデュス・クリスマス樽生、堂々登場!!


タナカです。

本日12/13(月)のマンデー樽生は、いよいよ登場!
セント・ベルナルデュス・クリスマスです!!

「世界一のビール」と言われるウエストフレテレン・アブトのレシピを受け継ぐ、セントベルナルデュス醸造所が生み出したクリスマスエール。

スパイシーな香り、複雑な甘み、渋み、苦味が感じられる、ビールの美味しさの全てがつまっているかのような味わいはまさに世界一!!

その複雑で濃厚な味わいのため、発酵、熟成に3ヶ月以上もかけて贅沢につくられます。

じっくりと熟成されたものではありますが、樽生とボトルでは熟成の進み方が異なるため、味わいも変わります。

是非とも飲み比べて頂き、この時期ならではの贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

2010年12月 5日 (日)

クリスマスビール続々登場!


タナカです。

次回12/6(月)のマンデー樽生はルル・キュベ・クリスマスが登場!!

ローストモルトの香ばしい苦味とアマリロホップの贅沢なコラボレーション。

クリスマスビールならではの甘味がアクセントになっていて飲み応えのある一杯になっています!

「キュベ」とは「特別な」という意味。
醸造家グレゴリー氏のクリスマスに込めた「特別な」思いとともにお楽しみ下さい!!

デリリウムカフェ レゼルブ のサービス一覧

デリリウムカフェ レゼルブ